一般媒介が不動産売却のスタンダードになる未来

私は、ずっと前から言い続けているのですが、専任主体の媒介契約は、終わると考えます。

理由は明白で、売主にとって不利すぎるから・・・。
不動産業界が、身内である不動産会社を守るために、専任媒介を作っています。

専任媒介契約では、売主は一社しか選べません。
しかし、不動産会社は、いくらでも専任媒介を結べる。

これって、おかしくないですか?

例えば、マンション売却で専任の業者が、(売主の)お隣の部屋からも専任をもらっていたら、売主は理不尽で頭に来ますよね!

お前は浮気するな、でも俺は浮気する!って宣言しているようなものです。

そんなに近い将来ではないかもしれませんが、一般媒介契約がスタンダードになると思います。
一般媒介とは/一般媒介契約の教科書

一般媒介で、ようやく不動産会社と対等に付き合えるようになります。

これから家を売る人は、媒介契約の種類をご検討ください。

コメント